ホーム

耐震

チェック

用語集

Q&A
 
建物チェック
自分で出来る建物チェック。(建物の部位別耐用年数と修繕時期の目安)

建物の老朽化は、一般的には日当たりの悪い北側部分、地面に接している部分、湿気の多い水回り部分から進行していきます。また、構造体に比べるとほかの部位は耐用年数が短いために、どうしても修繕や取替えが必要になってきます。キッチンリフォームはどうしても行う必要が出てくるでしょう。

部位

点検項目

修繕時期

耐用年数

基礎

ひび割れ、傾斜、不同沈下、床下換気口

5〜6年

【構造体】
土台
床組
軸組
小屋組


腐れ、虫害
きしみ、浮き、たわみ、傾斜、腐れ、虫害
変形、傾斜、腐れ、虫害
天井の下がり、建具開閉困難


10〜15年
5〜6年
10〜15年
10〜15年


20〜30年
10〜15年
20〜30年
20〜30年

【屋根】
粘土瓦
スレート瓦
カラー鉄板


割れ、ずれ、雨漏り
割れ、ずれ、雨漏り、色あせ
剥がれ、浮き、錆


5〜6年
4〜6年
3〜5年


20〜30年
15〜20年
10〜15年

雨樋(塩ビ)

反り、変形、継ぎ目、詰まり

2〜3年

7〜8年

【外壁】
モルタル塗り
板張り


ひび割れ、欠け落ち、汚れ、雨漏り
割れ、反り、すき間、色あせ、雨漏り


5〜6年
4〜5年


15〜25年
15〜20年

【外部建具】
木製
アルミ

建付け、付属金物、汚れ、色あせ
建付け、付属金物、網戸


2〜3年
2〜3年


15〜20年
20〜30年

戸袋、窓枠(木製)

水切り、コーキング、汚れ、腐れ、雨漏り

2〜3年

5〜10年

内装

汚れ、しみ、変形、剥がれ、破損

2〜3年

5〜10年

【内部建具】
木製
ふすま

建付け、反り、ひずみ
建付け、反り、ひずみ、破損、汚れ


2〜3年
張替2〜3年

15〜20年
10〜15年

給排水設備

水漏れ、詰まり、臭気、排水不良、
配管・器具の破損

パッキン交換
1〜2年

10〜15年

浴室ユニット

水漏れ、ひび割れ、汚れ、破損

故障の都度修理

10〜15年

給湯器(ガス)

水漏れ、臭気、異常発熱、異常炎、
器具の異常

故障の都度修理

5〜10年

pickup

大阪 脱毛サロン

最終更新日:2017/11/13